カメラ

X-T3クラシックネガ実装されず残念!

富士フイルムのカメラ大好きchan14です。
私の愛機X-T3がファームウェア更新でバージョン4が公開されたので早速、更新してみました。

ファームウェア更新の方法

ファームウェアの更新方法は2つあります。
ざっくりとパソコンを使う方法とiPhoneやスマートフォンを使う方法。
今回、私はスマホで更新しました。
iPhoneなどに「FUJIFILM Camera Remote」というアプリを入れて使っている場合は、パソコンより楽チンです。

FUJIFILM Camera Remoteをインストール

アプリがない場合はインストールします。

アプリとカメラを起動

アプリとカメラを起動すると「最新のファームウェアがあります・・・」というメニューが表示されますので実行するだけ。
あとはアプリに表示される指示(と言っても同意書のチェック入れて進むくらい)に従えば完了です。

更新内容

主な更新内容は以下の通り。

  1. オートフォーカス性能がX-T4同等に向上
  2. 各種機能の拡充
  3. その他軽微な不具合を修正しました。

クラシックネガの文字がどこにもありません・・・

オートフォーカス性能がX-T4同等に向上

1世代前のボディでも最新と同じオートフォーカス性能!
動き回る娘を撮るのに連写時の顔検出/瞳AFオートフォーカスの追従性が上がるのは大変ありがたい。

各種機能の拡充

詳細見ましたが、私には関係ない内容でした。
動画とかお気に入りとかAEロックとか・・・使いません。

その他軽微な不具合を修正しました。

何が変わったんでしょうね?

X-T4にあってX-T3にない私が欲しい機能

X-T3とX-T4は同じ第4世代のイメージセンサー(X-Trans CMOS 4センサー)、エンジン(X-Processor 4)が使われています。
ということは!ファームウェアの更新で同じ機能をもっと搭載してもらえるんじゃない!?と期待しちゃいます。
で、私が今回(というかX-T4の発売以降)期待していたのは以下の2点。

  • クラシックネガ
  • 明瞭度の設定

クラシックネガ

すっごく気になっているフィルムシミュレーションのクラシックネガ。
ちらほらとファームウェアの更新で使えるようになるのでは!?という噂があったりでかなり期待していたのですが・・・残念。
他にもETERNAブリーチバイパスがある。
おそらく対応するなら同時だろうがクラシックネガだけでも欲しい!!
ということでクラシックネガもどきを検証してました。

X-T3でクラシックネガもどきを検証してみる

明瞭度の設定

これも気になる機能です。
明瞭度の調整したら良さそうだな〜と思う事が多々あるのでこれも是非X-T3で使用可能にして欲しい!!

その他

その他の機能もありますが・・・正直どちらでも良いです。
でも、同じ第4世代のセンサーとエンジン使っているんですから全部同じにしてください!!が本音。
バッテリーとか手ブレ補正とかで差別化は出来ていると思うので富士フイルムさんお願いします。

フジフイルム X-T3 ボディ ブラック

価格:153,000円
(2020/10/28 19:17時点)
感想(0件)

私の愛機。
まだまだ良いお値段で販売されています(笑)

フジフイルム X-T4 ボディ ブラック

価格:204,499円
(2020/10/28 19:18時点)
感想(0件)

X-T4は+50,000円。
手ブレ補正とバッテリーの違いと思えば妥当か?

-カメラ
-

Copyright© chan14ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.