Apple

M1チップ搭載MacBook Pro購入!chan14流Macの選び方

おはこんばんちは、chan14です。
(「おはこんばんちは」が分からない方はググってください)

この度、6年間使ったMacBook Proを下取りに出して、新しくM1チップ搭載のMacBook Proを購入しました!!

個人的には6年間の使用って結構粘ったなと感じていますが、皆さんどの程度で更新しているんでしょうね?
当然、使用頻度にもよるでしょうが・・・

さて、今回は私がMacBook Pro買い替えに至った経緯やら、なんやらについて。

買い替え検討のきっかけ

大問題!ってことは起こっていないのですが、軽微な不具合(?)などが少しづつ起こるようになってきたことを感じていました。
が、買い替えるほどでもないかなといった状況。
しかし、6年前と今では使用用途も変わってきており、スペック不足を感じていることもあったので思い切って買い替える事を決意し、PC選びを始めました。

パソコンでやりたい事

上から優先順位が高め。

  1. Affinity PhotoでRAW現像、レタッチ
  2. Blenderで3DCG制作(勉強中、いい環境で効率よく習得したい)
  3. DaVinci Resolveを使って動画編集(これもある程度習得したい)
  4. その他もろもろ(上記3点が出来れば、他も大丈夫かと)

当然のことながら、一言でパソコンと言っても多くの種類があります。
お金がある人は今買える最高スペックのものを買えばいいでしょう。
しかし、残念ながら私にはお金をかけてオーバースペックのPCを購入する余裕はありません。
ということでやりたい事をピックアップして、最低限のスペック(出来れば余裕を持って)を見定めていきます。

パソコンを選ぶ

優先順位では2番、3番になっていますが必要スペックが高いと思われるBlenderとDaVinci Resolveを快適に使用する為のスペックを基準に選ぶことにしました。

Mac or Windows

Mac歴15年ですがApple信者というわけではありません。
Windowsも含めて検討を、と考えて色々みていたのですがWindowsを調べるの面倒くさい・・・
CPUとグラフィックボードとメモリの組み合わせだけでも種類がすごいのにメーカーも色々あって嫌!ってなったので今回もMacにすることにしました。
また、Apple Trade Inも買い替えするには楽で安心というのも大きいです。

ちなみにWindowsで選ぶ場合、金額的には15万円〜程度となりそうな感じでした。

MacBook Air、MacBook Pro、Mac miniどれにする!?

まず、超高級品であるMac Pro、iMac Proは当然のように候補から外れます。
次にiMacですが、私はモニター一体型(オールインワンタイプ)が好きではないので、これも候補から外れます。
ということで残るのはMacBook Air、MacBook Pro、Mac miniの3種類。

MacBook Air

最も薄くて軽いMacBookです。
M1チップ搭載で7コアGPUと8コアGPUの2種類をラインナップ。

MacBook Pro

名前にProってついていくくらいなので高性能!と思いきや、M1チップの登場でAirとの差がなくなってしまったように感じている。
Intel版もあり、13インチと15インチをラインナップ。
ちなみにAffinity Photo、Blender、DaVinci ResolveいずれもM1チップで問題なく使用出来ます。

Mac mini

こちらはデスクトップ。
実は結構前からこのシリーズが気になっていた。
が、我が家の使用ではノートの方がいいので今回は見送ります。
ちなみに1番安く買えるMacです。

これでMacBook AirとMacBook Proに絞られました。
ここから更に絞り込んでいきます。
まずはラインナップの多いMacBook Proから絞り込みました。

13インチ or 15インチ

13インチと15インチのどちらを選ぶか?
写真、動画の編集をする場合、モニターサイズは大きい方がいいです。
そのため、6年前も15インチを選びました。
が、会社では13インチ使用していますが作業性に大差ありません。
というか、どちらもガッツリ作業する場合は外部モニターが必要なレベルです。
それであれば持ち運びに便利な13インチの方がいいと判断しました。
ちなみにM1チップを使いたい場合は13インチ一択となります。

M1チップ or Intel

次にM1チップかIntel Core i5のどちらを選ぶか?
ここは使いたいアプリの対応状況で変わってきます。
私の場合は先ほど記載した通り、Affinity Photo、Blender、DaVinci Resolveの3つが使用出来ればOK。
となれば、安くて今のことろ評価も悪くないM1チップ搭載モデルしかないでしょう!

Air or Pro

最後にAirかProか!?
最安ラインナップだと多少価格差がありますが、Airを8コアGPUにするとほぼ価格差なし(この時Airの方がSSDの容量が多い)となります。
ほぼ同じ値段で購入する場合にSSD容量を重視ならAir、Touch Bar有でディスプレイ重視ならProとなります。
私はどちらにしても外付けSSDを購入する予定なのでProを選択しました。

New MacBook Proにウキウキ

本日、我が家に届いた新しいおもちゃ(MacBook Pro)を見てニヤニヤが止まりません。
この記事を書いている今も早くいじり倒したくて仕方がない心境です。
ということで、今から遊び倒します。

-Apple
-,

Copyright© chan14ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.