Affinity Photo

【Affinity Photo】一瞬で白黒2階調のカッコいい写真にする方法!と少しのアレンジ!

おはこんばちは、chan14です。

今回は上の写真のような、白黒2階調にする方法をご紹介します。
身近なところだと、サントリーのBOSSがこんな感じですね。
これ、マジで一瞬で、出来てしまいますので、記事後半では少しアレンジした編集方法も紹介しますので、最後までお付き合いください。

Affinity Photoを使って2階調にする方法

では、早速やっていきます。

今回は、この次女の写真を使っていきます。

はい、出来ました!
調整の中から、「しきい値」を選択、追加するだけで、2階調の写真になりました。

しきい値のスライダーで、白と黒のバランスを調整します。
2階調にするのは、以上です。
超簡単ですね!
ということで、ここからはアレンジを紹介します。

アレンジ① 切り抜きとテキスト配置でBOSS缶風に編集

まずは、BOSS缶風に編集する方法。

切り抜きたいサイズ、位置で円を配置します。
配置した円を複製して、同じものを2つにしておきます。

1つの円をカーブに変換します。

カーブに変換したら、ペンツール(ショートカット「P」)に変更して、「選択範囲」をクリック。
これで、円が選択範囲になります。

写真のレイヤーを選択した状態で、「マスクレイヤー」をクリックすると、写真が円形にマスクされます。

位置がイマイチなので、中心にくるように移動させます。
※このとき、写真と円がズレないように一緒に移動させましょう!

テキストを追加して、完成です。
図形に沿ったテキスト追加はこちらの記事を参照ください。

【Affinity Photo】テキストをカーブ、図形に沿って配置する方法

もう1つご紹介させて頂きます。

アレンジ② ペンキで描いたアート風に編集する

次はペンキで塗ったようなアート風な写真にしていきます。
先ほど作ったテキストは邪魔になるので、非表示にしておきましょう。

ピクセルレイヤーを追加します。

追加したピクセルレイヤーのブレンドモードを「比較(明)」に変更します。

「ブラシ」▶︎「スプレーと飛沫」▶︎「水彩調整ドロップ」を選択。

このままだと、濃淡がつかないので流量を50%程度に変更します。

あとは好きな色でペイントブラシツールで塗るだけです。
何色か組み合わせて塗ると、カッコよくなります。

好みの色で塗りたくったら完成です。
カッコ良いですね!

まとめ

2階調にするのは、超簡単!
そこから、一手間加えても、超簡単!
ということで、簡単にカッコいい編集の紹介でした。

-Affinity Photo
-

Copyright© chan14ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.