Affinity Photo

Affinity Photoでカッコイイ多重露光加工

以前、普通(?)の多重露光加工が超簡単に出来ますって記事書いてます。

今回はせっかくのデジタルなのでカッコイイ多重露光に挑戦してみました。
カッコイイと言っても過去に撮った駄作達を素材にしているのでたかが知れておりますがこんな事も出来るんだって感じで暖かく見守ってください。

カッコイイ多重露光加工のやり方

では早速やってみます。

素材の用意

これは前回と同じく2枚の素材を用意します。
今回はGoogleフォトの中から適当に選んだペンギンと紅葉の写真を使うことにしました。

1枚目の写真の切り取り

用意した写真をAffinity Photoで開いたら1枚目(今回はペンギン)を選択ブラシでグリグリやって選択状態にします。

ペンギンを選択した状態で画面右のレイヤー内にある四角の中に丸の絵をクリックすると選択範囲が切り取られます。

背景の準備

レイヤーを追加して、そのレイヤーを白で塗りつぶす。
塗り潰したレイヤーを一番下に持っていく。

ここまで出来たら通常の多重露光加工のやり方と同じです。

重ねる写真を同じ画面で開く

用意していたもう1枚の写真(今回は紅葉)をレイヤーの1番上に持ってきます。
そのまま「標準」となっているところを「スクリーン」に変更。

うまいことペンギンに紅葉がかかりように紅葉の写真を移動したり拡大・縮小したり位置の調整をして出来上がり。
出来上がり!のつもりでしたが余白が結構あるので・・・
トリミングしてもいいけどせっかくなのでもう一手間加えることにしました。

文字を入れてよりカッコ良く

ペンギンの写真のレイヤーで好きな文字を入力。
今回はシンプルに「Penguin」とします。

するとどうでしょう?
カッコ良くなりましたね。
ちょっとした広告とかロゴとかに出来そうな感じです。
簡単に出来るので暇な時に試してみてはいかがでしょう。

-Affinity Photo
-

Copyright© chan14ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.