Affinity Photo

Affinity Photoでの多重露光加工が超簡単

Affinity Photoが楽しくて色々試しながら遊んでいますがなかなかいい資料が見つからないので備忘録的な意味も込めて使い方のご紹介。

多重露光とは複数の写真を1コマに重ねて写すことを言います。
フィルム時代ではフィルム送りをせずにシャッターを切る事で撮ることができました。
デジタルカメラではカメラ自体にその機能が付いていたりしますが今回はAffinity Photoを使った超簡単なやり方をご紹介します。

Affinity Photoで多重露光加工をする手順

素材となる写真の用意

まずは加工するにあたり写真が2枚必要です。
なんでもいいので2枚用意しましょう。
今回は娘の写真に桜の写真を重ねていきます。

2枚の写真をAffinity Photoで開く

2枚の写真を開いたら画面の右にあるレイヤーをコピーします。

コピーしたレイヤーをもう1枚の写真がある方に貼り付けます。
すると下の写真のように貼り付けた(レイヤーの上)写真が画面に出ます。

スクリーンをかけて出来上がり

貼り付けた写真(レイヤー)を選択した状態で「標準」となっている部分をクリックすると色々な効果が出てきます。
その中から「スクリーン」を選ぶと下のような多重露光写真の出来上がりです。

簡単過ぎるくらい簡単ですね。
これは普通(カメラでも出来る)の多重露光になりますので次回はAffinity Phoyoだから出来る部分的な多重露光をご紹介します。

-Affinity Photo
-

Copyright© chan14ライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.